吉本隆明氏の死去

吉本隆明が亡くなった。自分の場合は花田清輝との論争への関心から、氏の著作に触れた。両名の言説の差異は、50年代から60年代にかけての芸術・文化を考えるうえで、欠かすことが出来ず、それは社会的な運動性をどう把握するのかという問題だったように思う。ご冥福をお祈りします。

『戦後の思想界を代表する論客として1960年代の学生運動や多くの知識人に影響を与えた評論家で詩人の吉本隆明さんが、肺炎のため、16日午前2時すぎに東京都内の病院で亡くなりました。87歳でした。』(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120316/t10013761031000.html

ところでNHKが浅田彰からコメントとっているのが、少し意外だった。

Advertisements