音楽ネタいくつか

Steamroom9
・Jim O’Rourke – Steamroom 9
http://steamroom.bandcamp.com/album/steamroom-9
ジム・オルークのデジタルアルバムが追加されたとRSSリーダーに通知が入っていたので、さっそく確認してみたところ、最初のLPである『The Ground Below Above Our Heads』のデジタル版が再発されていた。インプロでも歌ものでもない、緻密なテープ音楽。本作はオルークのディスコグラフィー的に重要な作品なので、今こそ聴き直されるべきだと思う。価格は7$ですが、Bandcampなので全編試聴できます。

・Vatican Shadow – Remember Your Black Day
Vatican Shadowとして知られるドミニク・フェロウの新作『Remember Your Black Day』が、10/21にリリースされるらしい。上記はそのサンプルとして公開されたトラック。Prurientが、ネガティヴなパワーエレクトロニクスからリズミックでインダストリアルなテクノに変貌するのは、2011年の『Bermuda Drain』辺りからだったと思うが、同時期に本格化したVatican Shadowとしての活動も含めて、この変化は大変面白い。ここではノイズ・インダストリアル、パワーエレクトロニクス、テクノ、ブラックメタルといった、ドミニクが通過してきた複数の異質な文脈が包括的に把握されるている。今が旬だと思うので、誰か日本に呼んでくれないだろうか。


ついでに、デジタル雑誌「self-titled」のウェブサイトを漁っていると、いくつか面白いミックスを発見した。まず、上記は元々fabricのウェブサイトにて公開されたVatican Shadowのミックス。トラックリストを見れば、そのユニークな視点が理解されると思う。



そして、同じく「self-titled」のウェブサイトにて2点の興味深い音源を発見。Blackest Ever Blackショーケースのためのミックスと、トニー・コンラッドの最近のライブ録音

音楽は個人的な楽しみなので、こうやって、ああだこうだと書いていると本当に気が休まる。本業について調べたり書いたりするのは、このごろ少ししんどい…。

Advertisements